2007年02月27日

試し打ちに、感謝感謝!

早速うれしいメールをいただきました

?O???|ホ??.jpg

*** 風雅サンの締太鼓を使ってみて思ったのは、音が明快でしっかりしているので、締太鼓が裏方から、演奏をリードする表の顔になりました。
お陰で、長胴の欠点がハッキリして、チーム一同落ち込んでいます(^^;)

太鼓との相性はなんといっても音色。
でもネットでは、購入して叩いてしまうと、返品も難しいですよね。
それが、試し打ちしてから購入できるなんて、風雅サンの太っ腹に感謝です。
おまけに、国産でくり貫きでこのお値段【78,000円です】、ありがとうございます。
私たちは女性だけのチームなので、10キロ【約11kgです】を超える重さにちょっと戸惑っていますが、そこはトレーニングと思ってがんばります。 ***

------京都 Nさまからのメールを転載(了承済)------
posted by 和太鼓風雅 at 00:00| Comment(0) | 風雅ノート

2007年02月22日

桶プレゼント当選者!

当選者発表!
この企画は風雅が主催したのではなく、いつもお世話になっている「kuniさん」のサイトです。http://www.kuni-net.com/jindex.html

1.6尺桶太鼓見事当選者は、埼玉県の「中村さま」でした。
おめでとうございます!(^-^)
胴の塗り(桶太鼓の価格表のページを参考に、またはトップページ)、調べの色、を自由にお選びいただけます。

お申し込みは丁度100人でした。
お申し込み時にアンケートをいただきました。
一番使うバチの材質とサイズを。
朴が41人、桧が22人、樫が22人、楓が9人、ヒバ・桜・桐が1人、不明3人。以上100人。
やはり朴がダントツでした。
胴と唄口を傷めず、安価で入手しやすい。

サイズは未統計。
posted by 和太鼓風雅 at 00:00| Comment(0) | 風雅ノート

2007年02月01日

危なかった・・・!?

ネットで買う

昨年のこと。
ネット上「楽○」で買い物をいくつかしました。
そうしたら数日後から毎日のように、商品案内(というのでしょうか)がメールで届くようになりました。
その中にだったか(記憶はあやふやですが)、オークションの案内が。
ハン○ーオークションと言う「オークションサイト」。
高額な商品は20〜30万円のワイドテレビ、安いのでは(これが一番数が多い)腕時計。
毎日のようにくるので、「どうせ」と思いながらテレビを2〜3万円で参加しました。落とした価格が全部載りますが、「なるほど、10数万円からか・・・」。
欲しかった充電式電気ノコギリを5,000円で参加したら、落とした。
商品が来た。
「うん?バッテリーは一個だけ?取説なし?充電時間は12時間?!!」
これだけでも「後悔の念にかられたのに」、動かしてみたら、弱い弱い!
「だまされた〜!」
勉強代、と言うにはもったいない5,000円。
このような「勉強代」を狙っている節もあるな、これは。
それに決まりがあって、一度申し込んだら最後、絶対数字は訂正できないし、キャンセルが出来ないとのこと。
うっかり0が一つ多いと、クリック後顔真っ青、になる。
怖い・・・。
(きっと、うっかりけた違いで申し込んだ人もいるだろう・・・。そういうミスを狙っている節もありそう)
それから受信拒否にし「二度とオークションはしない」、と決意しました。
もったいなかったのですが、5,000円、諦めます。

風雅も「ネット販売」に違いありません。
「いかにして不安を取り除くか」、「購入後も後悔されないように」、と日々心をくだいています。
posted by 和太鼓風雅 at 00:16| Comment(0) | 風雅ノート