2009年01月21日

リンクを張るつもりでしたが…。

http://www.tetsuro.info/
LIVEコンサートのお知らせをメールでいただき、それがキッカケで内藤様のHPを張り付けようとしましたが、自分では出来ないことがわかりました。
この「風雅ノート」、「質疑応答掲示板」、「特別価格シリーズ」はブログ型式ですから自分で簡単に書き込み等が出来ます。

専門の人に頼む前に、ここで取り上げます。

●1月31日(土)
場所 神戸市 BIG APPLE
   神戸市中央区山本通3丁目14-14ト-アハイツB-1
   Tel&Fax 078-251-7049
   http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/
開場 18:30
開演 19:30
料金 前売¥2500 当日¥3000
問い合わせ・予約
BIG APPLE
Tel&Fax 078-251-7049

これに行きます。
久々に、洗練された太鼓音に浸ってきます。
posted by 和太鼓風雅 at 01:46| Comment(0) | 風雅ノート

2009年01月20日

調べ緒の結び始め

юn@.JPG

風雅のオリジナル結びです(どこにでもある、かも知れませんが)。
この結び方は、どんなに強く締めても極めて簡単に解ける利点があります。
コツとしては、5枚目の画像のように結び目をしっかり締め上げること(緩いと解けます)と、輪の端っこを胴の中央に持ってくるように最初に調整することです。

●時々結び方を聞かれますので、08/8/27書き込みを最新にしました。
posted by 和太鼓風雅 at 00:00| Comment(0) | 桶太鼓

2009年01月15日

組太鼓(長胴太鼓と締太鼓)

futatu-no-taiko 3mai.jpg

二つ以上の太鼓を打つスタイルを、「組太鼓」とか「太鼓群」とか言うらしいです。
最近そのスタイルで打つ人が増えてきたような気がします。
というのも、今回のように最初から二つを買われる人がおられるからです。

今回の徳島のK様は、「1.4尺タモ太鼓…164,350円…平台付き)」「締太鼓三丁掛欅七寸胴…104,500円+立ち台12,000円)

K様は徳島から篠山までやって来られました。
高さと角度、ご本人の好みに合わせました。
当然二つの太鼓の台(フラットな平台は既製品に手を加え、締立ち台は風雅で図面を引き風雅製作)は、太鼓を乗せた状態で
@【打面がピシッと揃う!】
A【締太鼓台が長胴太鼓を傷つけない。(金属ボルトを使わず、丸棒を使っているため)】
B【締太鼓台の幅を狭く作っているので、打面同士が近い。】
●複数の太鼓を一人で叩く特、これ等は大変重要なことなのです。

*さて、1.4尺長胴太鼓が164,350円はセール中の特別価格です。
*そして締立ち台は、ご希望の高さ、角度、で作って12,000円
*ちなみに画像、締立ち台は【製作途中】で角度調整中。

お買い得とは思いませんか?
posted by 和太鼓風雅 at 00:00| Comment(1) | 長胴太鼓

2009年01月12日

3.3尺大締太鼓

sayku5& 3.3saykku 640.jpg

これも昨年暮れ納品の太鼓。
3尺3寸で牛皮、胴の幅は自由。

535,000円特別安いですね!

右の桶太鼓は尺5寸。
ちなみに画像の大締太鼓の幅は70cm。
静岡のMa様分。
posted by 和太鼓風雅 at 00:00| Comment(0) | 大太鼓

2009年01月10日

嬉しい〜!

tegami-to-fuga.jpg

昨年の暮れのことです。荷物が届きました。
開けて見てびっくり!お客様からでした。
大好きな梅干と、それに添えられた手紙…。
修理太鼓のお礼状でした。
当然のアフターサービスですが、嬉しい手紙と贈り物。


posted by 和太鼓風雅 at 00:00| Comment(0) | 風雅ノート

2009年01月01日

明けましておめでとうございます!(^-^)

暗いニュースで明け暮れた2008年。
今年は少しでもマシな一年になって欲しいものです。
 
風雅も「いいもの少し安く」「使う人の身になって」の精神で、今年も細々と太鼓文化の一役を担います。
posted by 和太鼓風雅 at 00:00| Comment(0) | 風雅ノート